FC2ブログ

雪国

このお正月、山形県に行ってきました

以前は苦にならなかったスタッドレスタイヤへの交換も
なんだかんだ40分くらい
かかって交換しました。

IMGP0335_s.jpg

山形についてしばらくすると車には雪が・・・
IMGP0338_s.jpg
一面銀世界です。

一緒にいった猫も
初めて雪を体験しました

IMGP0343_s.jpg


スポンサーサイト

ヤマハ SR125 ツーリングに行ってきました

無事なんとなく動くようになったSR125で
ツーリングに行ってきました。
車台番号からヤマハに問い合わせしてみると
1981年製のバイクでした。

IMGP0320_s.jpg

ツーリング先は犬吠崎です。
土曜日ですが観光地はガラガラ・・・
不況の波はこういったところにも影響しているのでしょうか?
鮮魚センターも人がまばらなのです・・・・

ツーリングライダーも少なく
小さなバイクで来ている人はいませんでした。
ほとんど大型バイクの方々ばかりです。

日頃トライアルバイクばかりしか乗っていない私にとっては
久々のツーリングです。
シングルピストンで感じる『トコトコ感』を味わうことができました!(^^)!
やっぱりバイクはいいですね。

台風が近づいていたせいでしょうか、
海は非常に荒れていました。
でもやっぱり『海は広いな、大きいな』ですね。

またオートバイの楽しさが復活してきました。
時間があれば
『水曜どうでしょう』みたいに
四国八十八か所めぐりをこの小さなSR125で遍路してみたいですね(^^ゞ


ヤマハSR125 整備6

いよいよ大詰め
配線作業です。

困ったことに新しいバッテリーをつないでみると
『ピシッ』という音とともに
フューズがとんでしまうのです。
こんな作業を3回ほど繰り返してみても
お先真っ暗状状態・・・ホトホト困りました(>_<)

そこでお世話になっているT種副会長に救いの手を求めたのでした・・・
IMGP0288_s.jpg

残暑の残る日曜日、さっそく副会長邸にて
作業開始です・・・

ところが・・・
もともとの配線がごちゃごちゃで
またもやフューズがとびまくりました(>_<)

IMGP0291_s.jpg

犬も心配そうにのぞきこみます。
暑さとテスターに明け暮れた一日が終了、次回リベンジとなりました。

あけて1週間後、
またもや副会長の手をわずらわして
配線のチェックです。
今回は副会長のテスターもお借りしてやり直すことにしました。

IMGP0289_s.jpg

ようやく配線確認ができ始めたのですが
どうしてもウインカーがつきっ放しになるのです・・・・
困りました(>_<)
そこで副会長所有のバイクからウインカーリレーを拝借すると
な~んと きちんと点滅するではありませんかぁ!(^^)!

作業は無事終了、
帰りに480円のウインカーリレーを買って
るんるん気分で帰りました。

時間があるときにナンバーを取りに行こうと思います。

ヤマハSR125 整備5

今までの整備の中で
書き忘れていることがありましたので
少し書きたしておきます。

IMGP0224_s.jpg
まずキャブレターのメインジェットです。
キャブレター整備では、スロットルバルブが固着して動かなかったのですが
どうにかCRC556で復活しました。

そこでメインジェットやらなんやら、各ジェット類を外してみると
な~んとこんな感じで
白いワックス状のねばねばしたクリームみたいな物が
たくさんひっついていました。

IMGP0217_s.jpg

フロントホイールとフロントフォークを外した様子です。
フォークのインナーチューブは見事『さびさび』状態で
オイルストーンを使ってさびによる凸凹が少なくなるよう
研磨しました(^^ゞ

でもフォークのオイルシールが漏れるのは
時間の問題かもしれません。

IMGP0218_1_s.jpg

出てきたフォークオイルです。
真っ黒になっています。図ってみると170cc位ありましたので
大体同じような分量を入れることにしました。

IMGP0286_s.jpg

それから今回はお金もかけられませんので
バッテリーも初めて外国製の物を試してみることにしました。

そう
この先ずぅ~っと使えるといいと思いながら、初めてネット購入に踏み切ったのです。
値段はとってもとってもリースナブルな価格でしたので
正直助かりました。

あとは配線作業だけになりました。
現状、こういった作業で整備作業をしているのです(>_<)

ヤマハSR125 整備4

大変な『配線作業』前に、また少し整備してみることにしました。
トライアルバイクだと
このフロントスプロケット付近は毎回『洗車・整備』する部分なのですが
街乗りバイクですときっちりとしたカバーがついていますから
なかなか掃除もままなりません。
ですから
この時とばかりカバーを外して整備してみることにしました。

想像以上に、スプロケットカバーとFスプロケットの周りは
泥だらけになっていました。
チェーンも御覧のようにさびだらけです。
本来なら即交換ですね。
お金もないことですのでしばらくトコトコ走る分だけは
このチェーンで過ごすことにします。

なんともトホホです(>_<)

IMGP0274_s.jpg

奥の四角いウインカーが新しくつけたものです。
我が家のストック品でした。
アプリリアクライマーの保安部品として頂いたものです。
トライアルバイクには大きすぎましたので
ちょうど良いバイクに移設できました。
ノーマルウインカーは経年劣化で
ステーのゴムが下を向いて『だら~ん』と垂れ下がっていましたので
交換しました。手前のウインカーが垂れ下がったウインカーですね(^^ゞ

少しだけカッコよくなりました。
そう思ってるのはたぶん本人だけなんですね(^^ゞ

IMGP0281_s.jpg

ナンバープレートを支える鉄板も錆びだらけなので
スプレー缶で塗装しました。
ホントに少しだけきれいになりました。

IMGP0282_s.jpg  IMGP0284_s.jpg

右側写真にお風呂用の腰掛が写っています。
腰かけて整備するときは
この椅子の高さがちょうど良いのです。

私はこの椅子をとってもよく使います。

配線前の整備はここまでです(^^ゞ

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

TLM220

Author:TLM220
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム