FC2ブログ

ディメンジョンの違い

IMG_2396_s.jpg

トライアルバイクを整備していると
旧車と新型車の違いを
はっきりと感じます。

私は新しいバイクの参考箇所として
3か所の寸法を測ります。

①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   
②ステップとトップブリッジの長さ        
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ      
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ      
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルポストの長さ    
上記3点です。

この3点間の距離で乗車姿勢やら
バランス具合が決まってくるのだと思います。

解っている範囲で4台のバイクを調べてみると
こんな具合です。

TLM220R(改造=ステップ位置とハンドルUPパーツ装着)
①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   92cm
②ステップとトップブリッジの長さ        85cm
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ  88cm
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ          70cm
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルグリップエンドの長さ    92cm
IMG_2430_s.jpg




ベータテクノ99年
①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   92cm  
②ステップとトップブリッジの長さ        90cm
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ  94cm
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ          74cm   
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルグリップエンドの長さ    94cm



ベータREV80(06年)
①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   83cm  
②ステップとトップブリッジの長さ        83cm
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ  88cm
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ          73cm     
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルグリップエンドの長さ    92cm
IMG_2432_s.jpg



アプリリアクライマー(たぶん91年)
①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   97cm  
②ステップとトップブリッジの長さ        88cm
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ  90cm
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ          77cm   
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルグリップエンドの長さ    94cm
IMG_2431_s.jpg


TY175(ツインショックス)年式不明
①ステップとフロントアクスルシャフトの長さ   92cm     
②ステップとトップブリッジの長さ        81cm      
 ②´ステップとハンドルグリップエンドの長さ  81cm
③フロントアクスルシャフトとトップブリッジの長さ          74cm     
 ③´フロントアクスルシャフトとハンドルグリップエンドの長さ    93cm
IMG_2433_s.jpg
このTY175だけは③と③´の位置が他のバイクと違うのも
設計の面白さだと思います。

やはり年式やメーカーの考えによって少しづつ違いがわかります。

また時代の趨勢、セクションの難易度変化、ライダーのテクニック等によって
変更されていったのでしょうね。
②ステップとトップブリッジの長さ
の調整は
②´ステップとハンドルのハンドルグリップエンド、つまりハンドルの高さ調整で
 寸法のみのディメンジョンに関しては最新型のバイクに近づけることが可能ですが、
やはり重量配分を含んだトータルディメンジョンは基本設計によるところが大きく
トウシローがせっせとお金と時間を費やした割には上手くいかないのです。
だいたい改造者は良くなると思っていじくりまわしていますから
結果が悪くなっても本人だけは満足いくのかもしれません。

さてさて
最近のトライアルに関する広告では
2サイクルバイクの扱いやすさばかりが取り挙げられている様です。
しかしバイク界全体からみると
ロードレーサーもモトクロッサーもエンデューロレーサーも
4サイクルバイクが主流になっているのです。
どうも『トライアルバイクだけ』が
まだまだ2サイクルが主流と謳っていること、
これが
私にはどうも理解できないことなのです。
確かに4サイクルエンジンを新たに開発することは
大企業でないと投資できない金額であることも事実です。
もしもこんなことが背景にあって
2サイクル広告が出ていたらガッカリします。

決して2サイクルが嫌いなわけではありません。
事実私のバイクも2サイクルですし・・・


やはり私、個人としては、時代の流れとして
4サイクルに移行すると感じています。
やはりこうならないと
トライアル業界はもっともっと極小化してしまいそうな気がするのです。
こんなこと考えるようになったのは
私の老婆心なのかもしれませんね・・・

スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

TLM220

Author:TLM220
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム