FC2ブログ

TL200R Fフォーク・オイルシール交換 その1

TL200Rは左右のフロントフォークの
オイル漏れがありました。
特に左側はかなりの漏れがあり対応しなければなりません。

この時代のフロントフォークのインナーチューブは
細くて、計ってみると31mmです。

IMG_2683_s.jpg

左右のフロントフォークを外します。
ここまでは非常にすんなりと外すことができます。

IMG_2684_s.jpg

逆さにして出来るだけオイルを排出します。
なんとも汚れたオイルが出てきました。

IMG_2687_s.jpg

ダストカバーを外します。この時代のバイクは
すんなりと外れます。

IMG_2688_s.jpg

オイルシールを止めているサークリップを外します。

IMG_2689_s.jpg

アウターチューブの一番下のボルトを『気をつけて』外します。
なめてしまって困るようなネジには
『ネジ滑り止め剤』を使用しています。
IMG_2690_s.jpg

IMG_2691_s.jpg

皆様と同じように
私もつっかえ棒を利用してこのボルトを外します。
このネジは共回りの構造になっていますが
古くてこのネジがなかなかとれませんでした。
細長いパイプを探してきて
ようやく分解できました。

IMG_2692_s.jpg

現状はこんな様子です。
取り外したオイルシールの番号を確認して
注文しました。
部品が入ってくるまでしばらくこんな状態です。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

TLM220

Author:TLM220
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム