FC2ブログ

通勤電車の中で・・・

土曜日の出勤は非常に憂鬱なのですが
通勤電車が比較的すいていて
座れることが多いのです。

私は小説を読んでいることが多いのですが、
最近は携帯ゲームとか
PSPを見ているサラリーマンも多くなりましたね。

さてさて
今日の通勤電車では久々に、
古い『トライアルジャーナル』という雑誌を読んでいました。

しばらく読みふけっていると
隣に座る高校生の視線がやけに気になり始めました。
そうです、その高校生がそれこそ『真剣に覗き見』しているのです。

『こんなマニアックな本に興味があるのかなぁ~』
なんて思っていると
高校生がおもむろに声をかけてきたのです・・・

『あのぅ~これってトライアルジャーナルっていう雑誌ですよねぇ~』
『そ~ぅですけど、ご存じなんですかぁ?』
『ええ、なんとなく懐かしいんです』
聞けば高校3年生とのこと、
ですからたぶん17・8歳でしょう・・・
なんでこんな雑誌に・・・と思っていると
『うちのお父さんが読んでいたんですよ。
たぶん今でも持っているんじゃないですかね、
バイクも持っていましたよ』
『じゃお父さんもトライアルやってたんだね!』
『そうそう、よくやってましたね、
しばらくぶりに外国のバイクを買ったらしくて、またやり始めるみたいです。
トライアルの雑誌も読んでますよ』
話のなかに出てくるトライアル雑誌とは
たぶんストレートオンか自然山通信だと思うのだが
これもやはりマニアックな雑誌だと思う。

そんな会話をしながら
私は乗り換えのため、神保町で降りたのだが
想像するに
お父さんの年齢はたぶん50歳前後だと思うのだ。

オートバイへのカムバックは分野の裾野を広げるのには
非常にありがたいのが
またしてもおじさんのカムバック・・・・

トライアルという遊びが
どんどん高齢化することに少しひやひやする。

朝の通勤電車内の出来事でした・・・・





スポンサーサイト



コメント

いい光景ですね

すばらしい通勤時間の1コマですね。
車もバイクも野球も既存の環境に甘えて購買層や選手層の育成をおろそかにした末路でしょう。今以上に高齢化してしまうのではないかと危惧しております。

親父さんが読んでいた雑誌に目がクギ付けになるという点でその子の親子関係の良さが垣間見れる気がします。

CASCASさん、コメントありがとうございます。こういう親子ってほのぼのとしていてうらやましいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TLM220

Author:TLM220
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム